◎報告◎10月店頭イベント

こんにちは!またまたイベントの報告が遅くなってしまいまして…(ごめんなさい…)、
次回からはなるべく早めに報告させていただきますね(;´∀`)

さて、10月に開催された店頭イベント【ミニチュアハロウィンキャンディー教室】
キャンセルなどがあり、参加者は予定よりもだいぶ減ってしまいましたが…
初めて参加してくれた方に細かくお教えできたので良かったかなと思います(*´ω`*)

2種類のキャンディーを作りましたが、
ハロウィンにぴったりなおしゃれキャンディーに出来上がりました(^^)


作り方はいたってシンプルなので、
是非皆さんも作ってみてください☆彡

【UVレジンで作るペロペロキャンディー】
材料
・100円ショップセリアにて販売しているシリコン型MB-8946 (本当は二つの型で一つの形にしますが、今回は片側のみで使用します)
・株式会社ケミテック クラフトアレンジハイブリットUVレジン 65g
・パジコ 宝石の雫 (レジンに色がつけれるのであれば別のものでも可能です)
・綿棒(先端の綿は切ってとっておきます) 長さ3~4cmに切っておく

1.レジンをクリアファイルなどのシート上にパチンコの玉程度の量を3つ分つくります
2.その3つに分けたレジン液に色を加え、3色つくります(赤・青・紫などお好きな色に)
3.型にレジンを流していきます(3色一緒に流すのではなく、型に別々の場所から流しいれましょう)
4.流し終えたら、その上から透明なレジン液を型の半分くらいのところまで流しいれます
5.一度UVライトで固めます(2分程度)
6.固まったら用意しておいた綿棒を置き
7.型の残り半分部分も透明なレジン液流しいれます
8.再度UVライトで固めたら完成です(2分程度)

【石粉粘土で作るロリポップキャンディー】
・100円ショップダイソーで販売している石粉粘土
・綿棒(先端の綿は切ってとっておきます) 
・マニキュア 2~3色あると良い (トップコートを1つは)
・水
・紙コップ

1.石粉粘土を練っておきます
2.丸めて500円玉程度の球体をつくる(この時に割れないよう水をつけて綺麗な球体にします)
3.球体に綿棒を刺します(1cmほど刺さっていれば良い)
(1日ほど乾かすのが一番良いが時間がない場合は表面が乾いていればいいです)
4.球体の表面にトップコートをムラなく塗ります
5.(発泡スチロールなどに刺して)球体を乾かしておきます
6.紙コップに水を8分目までいれます
7.水を入れたカップにマニキュアを水面ギリギリに垂らしていきます(この時高い位置からは垂らさないようにしてください)
8.2~3色のマニキュアを垂らしたら、すぐに爪楊枝で模様を作っていきます
9.納得いく模様が出来たら、乾かした球体をいれます(綿棒部分からではなく球体部分から水に入れてください)
10.水から出したら完成です
※7~9までの作業は瞬間で行ってください
※10の水から引き上げる際は水面に残っている模様を考えながら引き上げてください

画像がないので、説明しづらい部分がございますが
作り方はいたってシンプルです(^ω^)

次回のイベントは11月17日となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。